クーポン検索.jp

コストコのクーポン入手方法!非会員でもお得になるコツを教えます♪




コストコのクーポン入手方法!非会員でもお得になるコツを教えます♪

1.コストコの特徴は?
2.コストコ会員の種類
3.コストコの会員になる方法は?
4.コストコのクーポンを入手する方法
5.コストコのクーポン入手方法(メルマガ)
6.コストコのクーポン入手方法(ワンデーパス)
7.コストコのクーポン入手方法(プリペイドカード)
8.まとめ

コストコは、アメリカ発祥の超ビッグな倉庫型店舗です♪

周囲に「コストコ」に行ってきた!と自慢げに話す人もいるかも知れませんが・・。

それはコストコが高額な会員制のショップだからかも知れません。

コストコで販売している商品は、とにかく全てがアメリカンサイズで安い!ということでも有名です♪

コストコのクーポン入手方法。非会員でもお得に利用するコツを教えます!




1.コストコの特徴は?

まずはコストコの規模について確認しておきましょう!

コストコは世界で約700店舗もあり、日本でも20店舗以上が営業しています。

ガレージショップというだけあり、店内がとにかく広くて、店内の全てを回り切るのにはとても時間が掛かります。

取扱品目としては、食料品はもちろん、家電製品やアウトドア用品、スポーツ用品まで揃っていて、大型スーパーと家電量販店・スポーツショップが合体した様なイメージです。

コストコでは買い物の他に、フードコートも充実しています。

レジの目の前にあり、買い物が終った時点でお腹を満たすことができる様にもなっているんです♪

さらにコストコには、お得なタイヤ専門店や調剤薬局、メガネ売り場もありますので、日程を合わせればプライベートな用事も一度で済ませられます。

これだけ使い勝手の良いコストコでは、お得なクーポン券も発行しているので、ぜひ入手方法を知っておきましょう!




2.コストコ会員の種類

コストコで買い物をしたり、クーポンを手に入れるためには、まずコストコの会員登録をする必要があります。

コストコの会員には以下の2種類があります。

▼【①・ゴールドスターメンバー

年会費4,400円(税抜)

ゴールドスターメンバーカードは18歳以上ならば誰でも登録可能、家族カードも1枚無料で作ることが出来ます。ただし、同じ世帯の家族に限ります。

▼【②・ビジネスメンバー

年会費3,850円(税抜)

ビジネスメンバーカードは、法人・個人事業主など、事業に従事する人向けで、こちらも同じく家族カードが1枚無料で作れます。

3.コストコの会員になる方法は?

コストコの会員になるには、以下の2種類の方法があります。

▼【①・コストコの店舗で申し込む

直接コストコの店舗へ行き、サービスカウンターで会員登録の手続きを行います。入会には免許証などの公的な身分証明書が必要です。

白黒ですが会員証に記載するための写真も撮られるので、身だしなみを整えておきましょう。

▼【②・コストコの公式サイトで申に込む

コストコの公式サイトから会員登録の申し込み手続きを行い、後日店舗に行って会員カードを受け取ります。

店舗で入会手続きを行うと、混雑している時には時間がかかります。

事前にコストコの公式サイトで会員登録を申し込んでおくことで、それほど待つことなく会員カードの受け取りができるようになります。




4.コストコのクーポンを入手する方法

コストコの商品は全てビッグサイズ!しかも激安商品ばかりですが、実はさらにお得になるクーポンがあります。

コストコのクーポンは、コストコの会員になって初めてクーポンを手に入れることができます。

5.コストコのクーポン入手方法(メルマガ)

コストコのクーポンを手に入れるために、まずはメルマガに登録しましょう!

コストコの公式サイトからメルマガに登録すると、メールマガジンが送られてくる様になり、様々なセール情報が配信されてきます。

スマホからメルマガに登録する場合、コストコを利用した時のレジで貰うレシートに、QRコードが記載されているので、そこから会員登録サイトにアクセスできます。

会員登録をすると、お得な商品のチラシが届くようになるので、対象となっている商品を狙って購入することで割引価格で購入可能になります。

会員登録の際には、コストコの会員ナンバーを入力する必要があります。

コストコをよく利用するという人は、会員になると同時に、ぜひお得なメルマガにも登録しておきましょう!

▼【コストコはクーポンを提示しなくても割引が適用されます!

メルマガで配信されたクーポンを利用する時に、バーコードをプリントアウトしてレジに提出する人もいますが・・。

実は、コストコのクーポンはレジで自動的に割引処理をしてくれます。

メルマガを登録しても、クーポンが多すぎて自分が購入した商品が割引対象であるか分からずに、クーポンを提出しないという人もいます。

その様な事態を防ぐために、コストコでは会員が買い物をする時には自動的にクーポン価格を適用してくれるのです。

メルマガ会員に登録した会員カード番号と自分の持っている会員カードは連動しているので、自動的にクーポンが適用されるという訳です。(良心的ですよね♪)

誰でも自動的に割引されるのならばクーポンの意味がないじゃん、と思う人もいるでしょうが、招待券や1日入場券の人は対象外となります。

注意点としては、時折「メルマガ会員限定シークレットクーポン」という特別なクーポンが配布されることがあります。

このシークレットクーポンに限り、対象商品を購入してもそのままではレジで自動的に割引処理してくれません。

スマホで送られてきたメールの「メルマガ会員限定シークレットクーポン」画面を提示するか、プリントアウトしてレジで提示する必要があります。

シークレットクーポンは限定クーポンだけあり、割引率も非常に高くなっています。

コストコで最もお得なクーポンなので、ぜひ使い忘れのない様にしましょう♪




6.コストコのクーポン入手方法(ワンデーパス)

コストコの年会費は4,400円(税別)とかなり高額です。

コストコの会員登録をする前に、一度お試しで買い物をしてみたい、と考える人も多いと思います。

その様な人のために、コストコが1日限定で利用できる特別招待券として「ワンデーパス」というクーポンがあります。

1枚で3人まで入場することができるので、ワンデーパスを利用する場合は友人と誘い合って、お試し入店をするのがおすすめです!

コストコのワンデーパス入手方法として、4種類の方法をご紹介します。

▼【①・コストコ会員に譲ってもらう

コストコの会員に登録すると「インビテーションカード」という招待券が貰えます。

これはワンデーパスと同じ効果があるので、身近で最近コストコの会員になった人がいたら譲って貰えるか相談してみましょう。

▼【②・「コストコLife」を購入する

コストコが発行している「コストコLife」という情報誌があります。この本の付録として、ワンデーパスが付いてくることがあります。

「コストコLife」でコストコの最新情報を覚えてからコストコにいくことで、もっとお買い物を楽しめますね!

ただし、このワンデーパスには使用期限があるので注意しましょう。

▼【③・折込チラシを手に入れる

コストコは、近隣のエリアで配達される新聞の折り込みチラシに、ワンデーパスを付けていることがあります。

狙っているコストコの近くに住んでいる人に、事前にチラシの確認をお願いしておくと良いでしょう。

▼【④・ネットオークションで落札する

ネットオークションやフリマサイトでワンデーパスが500円前後で出品されていることがあります。

ただしヤクオク!メルカリは個人売買なので、トラブルが無いとは言い切れません。

公式サイトにも「ワンデーパスの転売禁止」と記載されています。

招待券やワンデーパスは、年会費を払わなくても良いのでとてもお得なクーポンです。

しかし、使用できるのは「1世帯1回だけ」であり、何度も使えるクーポンではありませんので注意しましょう。




7.コストコのクーポン入手方法(プリペイドカード)

コストコでは自社で販売している専用のプリペイドカードがあります。

額面は5,000円で、1枚で3名まで入店が可能です。

このプリペイドカードがあれば、会員にならなくても買い物ができます。

プリペイドカードのチャージは店内に設置されている専用端末で行い、有効期限は最後に利用した日の翌日~1年間となります。

プリペイドカードを購入するには、コストコ会員の人に頼んでプリペイドカードを購入して貰うしかありません。

通常であれば、「ワンデーパス」か「一日招待券」がないとコストコには入店できませんが・・。

プリペイドカードを入り口カウンターで提示することで、「1日ショッピングパス」という引換券が受け取れます。

この「1日ショッピングパス」に住所・氏名などの必要事項を記入して提出することで「ワンデーパス」を入手することが出来ます。

ただし注意点として、コストコでの購入金額は値札よりも「5%」の金額を上乗せした代金で精算することになります。

ただし、買い物した時にはコストコの非会員であっても、当日中に会員登録の手続きをすれば5%の差額は返金されます。

さらにプリペイドカードを利用する注意点として、コストコを退会して1年以内の人、過去にワンデーパスや招待券を利用したことがある人は利用できません。




8.まとめ

コストコは品数が豊富で激安!超お得なガレージスーパーですが、年会費が高いのがちょっと気になりますよね?

しかし、高額な年会費の壁を乗り越えて会員になった場合、損をしない為にも最大限にコストコを活用する方法を身につけておきましょう!

コストコの会員になったらすぐにメルマガに登録して、お得な商品のクーポンを確認してから買い物に行くのがおすすめです♪

非会員の方は、まずはお試し!

コストコの会員でなくても利用できるクーポン「ワンデーパス」や「プリペイドカード」などを利用してみましょう。

誰もが気になる施設だと思うので、エンターテイメントとして一度はコストコに入ってみたいですよね♪

参照元:コストコ・インビテーションカード及びワンデーパス利用約款||Costco Japan
参照元:インビテーションカード、ワンデーパス及びプリペイドカード(商品券も含む)についてご注意