クーポン検索.jp

「スイパラ」のクーポン入手方法と使い方を教えます♪




「スイパラ」のクーポン入手方法と使い方を教えます♪

1.スイパラの特徴は?
2.スイパラのルールをチェック!
3.スイパラのコラボ企画
4.スイパラのクーポンの種類は?
5.クーポンよりもお得?スイパラの日!
6.まとめ

スイパラ」を利用したことはありますか?

スイパラは、井上商事が運営しているスイーツパラダイスというお店の略称です!

デザートバイキングチェーン店として有名ですね♪

スイパラは、デザートバイキングというだけあって常に数種類以上のスイーツやドリンク、サラダバーやパスタなど。

豊富な種類のバイキングメニューがあることで、とても人気のお店です。

ここでは、スイパラで使えるクーポンの種類と入手方法をご紹介します♪




1.スイパラの特徴は?

スイパラは、とにかく見た目も可愛いくて、華やかで、甘くて美味しいスイーツが豊富に揃ったバイキングチェーン店です♪

好きなものを好きなだけ楽しむ」というコンセプトで、ケーキ・パスタ・サラダ・スナックなどが揃っています。(カレーがある店舗もあります!)

追加料金でドリンクバーを注文することもできます。

コーヒーを始めとして、フレーバーウォーターやフレーバーシロップの種類も充実しています。

さらに、こだわっているのが店内の内装です♪

女子ウケしそうな可愛らしいコンセプトのお店が多く、スイーツを食べる気持ちを盛り上げてくれるんですよね!

最近では女性ばかりではありません。スイーツ男子という言葉も流行って、堂々と男性達が甘いもの食べられる良い時代になりました。

スイパラは種類の豊富さとボリュームから、男性の利用客もとても多いのが特徴です。

スイパラの代表でもあるケーキのメニューは30種類にも及びます。ホールのケーキがドーンと並んでいる姿は圧巻です!

人気のふわふわショートや、見た目にも可愛いベリーのケーキ、甘さを抑えたチョコレートケーキ、工夫を凝らしたプリンロールなど・・・。

どれから手をつけていいか迷うほどです。

甘くなった口をブレイクさせてくれるのがフードメニュー。少量ずつ盛られた10種類にも及ぶパスタメニューは、ランチとして十分な品揃えです。

さらに、野菜ソムリエが選んだ10種類以上のサラダバーは、旬のおいしい季節野菜が月替わりで入れ替わります。

子供に人気なのはフリフリスナック♪

自家製で揚げたパスタやポップコーンを、好みのフレーバーを専用の袋に入れてフリフリして味を絡ませてからいただきます。

ドリンクバーでは珍しいフレーバーウォーター。

ミントやレモンなど口の中がさっぱりして、スイーツとの相乗効果が抜群です。

ガラスの瓶に入った自家製フレーバーシロップは、お好みでソーダや水で割って楽しんでください♪




2.スイパラのルールをチェック!

スイーツパラダイスの通常のバイキング料金は、店舗によって違いがありますが、基本的にはドリンクバー付きで1,300円です。

制限時間は月曜日から金曜日までの平日は90分。土日祝日は70分です。

糖分は体に急激に吸収されるため、1時間もあれば十分な時間と言えますよね!

さらに店舗によっては「おすすめバイキング」や「スペシャルバイキング」というメニューも用意されています。

おすすめバイキング」は1,500円で、ハーゲンダッツやジェラートが食べ放題になります。

スペシャルバイキング」は1,750円で、おすすめバイキング+焼きたてピザも食べられるメニューになっています。

制限時間は支払う料金が高いほど長くなります。

ちなみに子供料金は基本的に860円で、小学生以下が対象です。3歳以下の料金はかかりません。

営業時間は各お店によって違いますが、朝は10時頃から夜は9時頃まで営業しているお店が多いです。

おやつ感覚で入ってしまうと、多くの種類を食べられなくて損をしてしまいます。

スイパラはフードメニューも揃っているので、ランチやディナーなど三食の一食として行かれることをお勧めします。

さらに、スイパラは前払い制になっているので、お店に入ったらまず券売機でチケットを購入する必要があります。

お店によっては大人1,530円・子供860円のメニューのみで、店内の全てが食べ飲み放題というお店もあります。

スイパラを利用する時は、行く予定の店舗情報を確認しておきましょう♪




3.スイパラのコラボ企画

もう一つスイパラが熱い支持を受けてる理由は、コラボレーション商品が充実していることです。

期間限定・お店限定として、様々なアニメやテレビ、ラジオ、芸能人とのコラボ企画が開催されます。

コラボする対象のイメージに合ったスイーツやドリンクが、プラス料金でバイキングメニューに加わります。

プラスになる料金はその企画によって差がありますが、大体650円前後になっています。

さらに、イベント期間中はおまけとしてノベルティグッズがプレゼントされることが多いんです。

最近の例だと、メルちゃんカフェやエビ中コラボ、初音ミクや銀魂、カードキャプターさくらなど、ファン必見のコラボ企画で店内が大賑わいでした。

4.スイパラのクーポンの種類は?

スイパラの情報だけでも語り尽くせないのですが、ここで一番重要なクーポン情報をお伝えします!

スイパラは、ただでさえ豊富な種類とリーズナブルな価格でコスパが高いバイキングですが・・。

100円引きのクーポンやスイパラ限定オリジナルグッズのプレゼントなど、沢山のメールクーポンも発行しています。

ホットペッパーのクーポン

飲食店を検索するのに真っ先に思い浮かぶ情報誌が「ホットペッパーグルメ」ですよね!

最近はホットペッパーグルメの掲載店を冊子ではなく、モバイルサイトで検索する人が多くなっていて、クーポン画面をお店の人に見せるだけで様々な特典を受けることができます。

スイパラのクーポン配布確率が多く、いつでも載っていると言えるのがホットペッパーグルメです。

時期とタイミングによってクーポンのサービス内容は異なりますが。

ホットペッパーグルメのクーポンは、主にオリジナルグッズのプレゼントというクーポンが多くなっています。

食べログのクーポン

食べログ」でお店の評価を確認してから、食事する店舗を決める人も多いのではないでしょうか?

特にスイパラはお店の出店エリアが集中しているため、お店の内観や口コミなどを見て、どこのスイパラにするか決めたい人も多いかと思います。

食べログではプレミアムクーポンなどの企画がありますが、食べログ独自でスイパラのクーポンを発行している例はあまり見られません。

食べログのリンクにホットペッパーグルメが貼られているので、そこからクーポンをゲットする方法が一般的です。




ぐるなびのクーポン

飲食店の検索をするとき、「ホットペッパーグルメ」「食べログ」と同じく、候補に挙がるのが「ぐるなび」です。

ぐるなびにもスイパラ各店の情報が網羅されています。さらに、ぐるなびクーポンでスイパラの特典をゲットできることもあります。

クーポンの内容は時期によりますが、一画面につきグッズ2個までが当たるというような、プレゼント企画が多くなっています。

スイパラ公式サイトのクーポン

スイパラには公式サイトがあります。ただし、公式サイト上で全国共通の割引クーポンが提示されていることはありません。

公式サイトにはメニューの金額表示すらも載っていないので、料金の告知よりも豊富なメニューの紹介に重きを置いたと言えるサイトです。

どのようなスイーツの種類があるか知りたい人にとっては、とても具体的で写真付きでわかりやすいですが・・。

価格について知りたい人にとっては情報量が少ないサイトとなっています。

スイパラモバイルサイトのクーポン

その他スイパラのモバイルサイトや、LINEの友達登録などはどうでしょうか?

スイパラの公式サイトには、モバイルサイトにつながるQRコードが表示されています。

サイトに登録すると新着情報やメニュー情報をいち早くキャッチすることができますし、お店の検索もスムーズです。

Apple StoreGoogle Playからスイパラ公式アプリをダウンロードすることもできます。

公式アプリを利用すると、特典として1回来店ごとにスタンプが1個獲得出来ます。

そして「13個」スタンプが貯まると、なんと次回のバイキングが無料になるという特典があります。これはとてもお得だと言えますよね!

さらに、お誕生日月にはバースデー特典があったり、公式アプリを利用して、スイパラの商品を購入すると購入代金3,000円につき、スタンプが1個付与されます。

またスイパラは各店舗ごとに、LINE公式アカウントを持っています。

各スイパラ店舗のLINE公式アカウントを初めて友達に登録すると、オリジナルグッズのプレゼントをお店でもらえるようなキャンペーンがセットになっていることもあります。




5.クーポンよりもお得?スイパラの日!

色々なクーポン情報を紹介しましたが、一番お得な方法はスイパラ公式アプリをダウンロードしてスタンプを貯める方法だと思います。

よくスイパラを利用する人は必見のサービスですね!

そしてもう一つお得な情報があります。スイパラは不定期で「スイパラの日」というキャンペーンを行なっています。

例えば、スイパラ創業15周年記念で行うこともあれば、各お店ごとでイベントデーを決めてキャンペーンをする場合もあります。

「スイパラの日」の頻度は1年間でそう多くはありません。

しかし、この「スイパラの日」にスイパラを利用すると、バイキングの通常料金を1,080円で利用することができるのです。(スイパラ創業当時の価格だそうです。)

ただし、「スイパラの日」は非常に利用者が集中するので、制限時間は50分と短くなります。並ぶことも覚悟で参戦しましょう!

6.まとめ

残念ながら全国規模での店舗数は多くないといった感じですが、スイパラの情報は見るだけでワクワクしますよね!

今後もう少し店舗数が増えることを期待しましょう♪